マジカルスレンダーはドンキ?amazon?公式サイト?どこで買える?

マジカルスレンダーが届かない?

 

 

「マジカルスレンダーが届かない?」
「届いた商品が偽物だった!」

 

などトラブルはあるのでしょうか?

 

 

通販でありがちなトラブルは増えている
ので
・メーカーの信頼性
・公式サイトの運営者情報
をきちんと確認しておきましょう。

 

 

販売業者:株式会社 Ten Burger

 

運営責任者:上田正樹

 

住所:〒150-0042

 

東京都渋谷区宇田川町37-11

 

お問合せ対応時間:平日11時〜18時

 

電話番号:03-6310-5331

 

メールアドレス:support@andyell.com

 

取扱商品:インナー、サプリメント、
雑貨

 

UR : http://andyell.com/

 

 

 

多くのクチコミ情報をCHECKしましたが
マジカルスレンダーには
「商品が届かない」
「商品到着が遅い」
という口コミはありませんでした。

 

 

マジカルスレンダーが累計10万枚以上
も売れているのは
メーカーの誠実な対応をあらわしている
といえますよね。

 

 

マジカルスレンダー公式サイトには
注文後、2営業日以内に発送
と記載されており、
到着日の指定もできるので安心ですよ。

 

 

決済方法は
・コンビニ後払い
手数料200円

 

・カード決済
手数料無料
VISA MASTER DINERS JCB AMEXのカード
をご利用いただけます。

 

・代引き
手数料324円より

 

からお選びください。

 

 

「商品が届かない」など通販トラブルを
さけるためには、初めて購入する商品の
支払いは後払いか、
代引きがオススメです。

 

 

露出が増える夏は目の前!
マジカルスレンダーでモテ美脚を
ゲットしませんか♪

 

たった15日間で夢の脚を手に入れた! ← その秘密はこちら


偽物にご用心!見分ける方法は?

 

マジカルスレンダーの偽物やコピー品に
ついて検証してみました。

 

 

マジカルスレンダーは、偽物を販売して
いる業者がいる
というウワサがあるのですが、
正規品と偽物の違いは
どこにあるのでしょうか?

 

 

【パッケージやタグが違う】
&YELLが公式サイトで販売している
マジカルスレンダーは
袋詰めされており、その袋には

 

「マジカルスレンダーの画像とロゴが
デザインされ、使い方や注意点の
説明が記載された台紙」

 

が入っています。

 

 

さらにマジカルスレンダーには
販売元の「Ten Burger」がプリント
されたタグが縫い付けられています。

 

 

【偽物は?】
偽物はマジカルスレンダーのコピー品が
ビニール袋に入れられただけで
商品の使い方や注意点などの案内は
ありません。

 

袋にサイズが書かれたシールが貼って
ある簡素なパッケージです。

 

偽物のタグには
販売元の記載はありません。

 

 

【偽物を販売しているのは】
マジカルスレンダーの偽物を
販売しているのは、amazonに
出店している「ZERONETWO社」です。

 

販売業者:ZERONETWO
お問い合わせ先電話番号:05035581375
住所:神奈川県横浜市旭区善部町2-9-4
運営責任者名:冨永嘉男
店舗名:ZERONETWO

 

 

【メルカリでも】
実は
メルカリにも偽物が出回っている
ようです。

 

「マジカルスレンダーを購入したはずが
スリムウォークが送られてきた」
「明らかに生地が違う偽物が届いた。」

 

という報告が多数寄せられています。

 

当然、メルカリに出品されている
マジカルスレンダーが全部偽物とは
言えませんが、

 

・単品なのに値段が安い
・多くのマジカルスレンダーを
出品している

 

場合は偽物業者の可能性もあります。

 

 

 

本気で下半身太りを解消したいなら
正規販売店の&YELLが運営する
公式ホームページを
チェックしてくださいね。

 

たった15日間で夢の脚を手に入れた! ← その秘密はこちら